テーマ:強迫性障害

■心療内科と精神科や神経内科

心療内科と精神科や神経内科との違いについて知らなければ受診できない、ということではありません。しかしこれをよく理解することで、あちこち回されて時間やお金を無駄にしなくてすむので、知っておいて損はないでしょう。 心療内科は主に心身症を扱います。 心身症については「心療内科とは」で詳しく述べたので、参照して下さい。心身症は身体疾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■ヘーゲル

ヘーゲル ヘーゲルは1770年、シュトットガルトに生まれます。牧師を目指してテュービンゲン大学で神学を学び、この地でシュリング、ヘルダーリンと出会います。哲学に関心をもったヘーゲルは卒業後、カントと同様に家庭教師となります。1801年にイエナ大学の私講師となり、このころシェリングと共同で『哲学批判誌』を刊行します。その後はニュル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

●ヘーゲル

ヘーゲル ヘーゲルは1770年、シュトットガルトに生まれます。牧師を目指してテュービンゲン大学で神学を学び、この地でシュリング、ヘルダーリンと出会います。哲学に関心をもったヘーゲルは卒業後、カントと同様に家庭教師となります。1801年にイエナ大学の私講師となり、このころシェリングと共同で『哲学批判誌』を刊行します。その後はニュル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■不安神経症…

■不安神経症の根源 あらゆる不安神経症の根源を(母胎)から離れることへの(不安)と説明もあります。 フロイト へ-ゲル バッハオ-フェン
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■自己疎外

■自立の拠点を確立しましょう! 極限に耐えられる自我を築く事が大事です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■異数の世界とは…

■異数の世界はどこにあるのでしょうか? それは(不安、不信、恐怖、不確定)の先に見えてくるもの … だから 一般のかたと違う地平にあります
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■強迫性障害

強迫性障害には「自己完結型」と「巻き込み型」の2タイプがあります。 何をしても強迫性障害の人が抱えている不安はなかなか消せません。増大していく不安を自分でかかえこむか、それとも他者にぶつけるか2つの道に分かれます。 自己完結型は自分で不安をかかえこみひとりで強迫行為をくり返します。例えば、外出時に鍵かかっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more