テーマ:PTSD(心的外傷)の症状

■PTSD(心的外傷)の症状

PTSD(心的外傷)の症状 (診断基準を含む)、そして治療と回復基準 【概要】 ■関係する3種類の病名と病気の定義 PTSD   :Post-Traumatic Stress Disorder   :心的外傷後ストレス障害 ASD   :Acute Stress Di…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■輪廻転生

生命はゴールの無い輪廻転生RPG(ロールプレイングゲーム) このように生命が輪廻する六道輪廻の世界を垣間見てきました。 地獄から餓鬼、畜生、阿修羅そして人間、天界(六欲界・色界・無色界)。 この六道をグルグルと回り続けているのが生命です。 生命はゴールの無い輪廻転生RPG(ロールプレイングゲーム)のよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■賃労働と資本

賃労働と資本/賃金・価格・利潤 マルクス/森田成也 訳 定価(本体1,100円+税) ISBN:75288-0 発売日:2014.4.10 Amazonで購入 紀伊国屋BookWebで購入 丸善&ジュンク堂で購入 . . 『資本論』入門シリーズ 第1弾! ぼくらの「賃金」は、どうや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■世界経済戦争

各国の“見えない戦い”激化 冷戦構造復活で始まった世界経済戦争 2014.6.16 14:07 (1/2ページ)[海外経済]  米国が、金融制裁の対象であるイランとの違法取引を理由に、フランス最大の銀行BNPパリバに1兆円以上の巨額の罰金とドル送金や決済の一時停止など厳しい制裁を科そうとしている。これにフランス国民が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■ニート3万人減少」に批判

政府発表「ニート3万人減少」に批判大殺到 「しょぼいごまかし」「手柄を捏造するな」 政府は6月3日、2014年度版の「子ども・若者白書」を閣議決定した。新聞各紙は白書の内容を「ニート減少」と報じたが、若いネットユーザーを中心に「しょぼいごまかしだ」と大批判されている。 白書によれば、15歳~34歳の「若年無業者」は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■モンスターペアレント先鋭化…裁判沙汰増加、疲弊する教師たち

「成績表上げろ」と提訴する親、教師殴って訴えられる親、「土下座しろ」「慰謝料払え」モンスターペアレント先鋭化…裁判沙汰増加、疲弊する教師たち 2014.6.12 04:00 (1/3ページ)[関西の議論] 子供の成績表に納得いかず、成績を上げるよう学校側を訴え、謝罪まで求める訴訟が起きた。到底受け入れがたい要求を学校に突…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋葉原事件・・・・

被告の弟が自殺… 発生から6年 今改めて考える「秋葉原事件」 ネット掲示板への固執が凶行を決意させた? ダ・ヴィンチニュース6月8日(日)7時20分 『秋葉原事件 加藤智大の軌跡』(中島岳志/朝日新聞出版)  17名の死傷者を出した秋葉原無差別殺傷事件が起きてから6年が経つ。2008年6月8日12時33分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■うつ病になったら気をつけて

うつ病になったら気をつけて!意外な3つの落とし穴 そこら中にある落とし穴 うつ病と言えば、現代病ともいうべき心の病気。たくさんのうつ病克服ハウツーがあふれているけれども、意外な落とし穴はそこら中に転がっています。今回は、筆者の経験から気をつけてほしいことを3つ紹介します。 ■ うつ病になったら気をつけたい意外なこと …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■集団自殺する羊たち!? 一体なぜ? 変わりゆく生態系の恐怖

集団自殺する羊たち!? 一体なぜ? 変わりゆく生態系の恐怖 tocana6月9日(月)14時0分  皆さんは自らの命を絶つ、ということをほんの少しでも考えたことがあるだろうか。人は耐え切れないほどの苦悩に直面した時、自ら死という道を選ぶことがある。ではそれは人間だけなのだろうか。6月3日付の「THE INDEPENDE…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■横綱・白鵬の告白

もう誰もマスコミを信じない 横綱・白鵬の告白 29度目の優勝を決めた大相撲の第69代横綱・白鵬さんが夏場所千秋楽翌日の記者会見に出席しなかったことをめぐり、「大人げない横綱・白鵬の態度 関係者嘆く『ダーティーなイメージさえ出てきた』」などの憶測記事が駆け巡っていた。 これに対し、白鵬さんが自身のブログで会見に出なかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■小保方氏、苦渋の選択

「仕方なかった。悲しい」小保方氏、苦渋の選択…検証実験へ参加願い 産経新聞6月4日(水)21時9分 小保方晴子氏  新たな万能細胞としてSTAP(スタップ)細胞を華々しく発表してから4カ月余り。主要論文の撤回に同意した理化学研究所の小保方晴子氏(30)は6月4日、代理人の三木秀夫弁護士に「仕方がなかったんです。悲し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■恐怖症性不安障害の症状

恐怖症性不安障害の症状恐怖症性不安障害は、通常は危険ではない様々な対象や状況に対して強い恐怖を感じるものです。 恐怖を感じる対象は様々ですが、下記のような種類があります。 ・広場恐怖症 広場恐怖症とは、逃げ場が無い、または人込みや家で一人になるなど、助けを得ることができない状況に身をおくことに強い恐怖を抱きます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■5月の「手取り額」に新入社員驚愕

5月の「手取り額」に新入社員驚愕 何がそんなに引かれているのか 新入社員の皆さんは、もう初任給をもらっただろうか? 「え、それって4月の話なんじゃない?」と驚いているのは、恵まれた会社にお勤めの人だけだ。 4月でフルに給与をもらえるのは「月末締め、当月25日支払い」の人。例えば「月末締め、翌月10日支払い」の会社に入社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■日本精神神経学会

学習障害は「学習症」 精神疾患、病名に新指針 アルコール依存症は「使用障害」 2014/5/29 23:47 記事保存  日本精神神経学会は29日までに、精神疾患の病名の新しい指針を公表した。読み書きが困難な学習障害は「学習症」、アルコール依存症は「アルコール使用障害」などに変更。差別意識や不快感を生まないようにし、病名を周知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■マニアがススメる穴場の名城

竹田城だけじゃない!マニアがススメる穴場の名城 鉄道やロケット……少年時代、惹かれてやまなかった世界だ。そんな、「内なる少年」を刺激する話題を、その道の達人が厳選。さらにベスト5も選定してもらった。あの頃の胸の高鳴りが蘇る! ◆全国数万の城から戦国ロマン満載の穴場な名城を選抜【城】  戦国のロマンが漂い、多くのマニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■通信制高校・・・

「80人の生徒」を「1人の先生」が受け持つことも。通信制高校の「無理ゲー」な仕組み ディスカッション:中退は自己責任なのか? 岩切:ではディスカッションを始めたいと思います。今回のイベントは「本人の問題なんですか?」というタイトルにさせていただきました。二人に聞くと「そうじゃない」で終わると思いますが、世論的に言えば、「決…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■美味しんぼ問題

美味しんぼ問題によって、貶められるマンガの価値  もう、食傷気味になっている人もいるのかもしれないが、「美味しんぼ 福島の真実編」の問題について、もう一つだけ論じておきたいことがある。  「最終話が出るまで、批判は待って欲しい」と言っていた雁屋氏だが、自身のブログで「まだ冷静な議論をする状況にないと判断」したとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■ストーカー被害者

ストーカー被害者、被害届・避難に「ためらい」 読売新聞 5月23日(金)14時25分配信  ストーカー被害の相談を担当する警察官の8割超が、「被害届の提出」や「シェルターや実家への避難」を断られた経験を持つ――。  慶応大の四方光教授(社会安全政策論)らが行った調査で、ストーカー被害者が対抗策を取ることに「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■第27回『サラリーマン川柳』大賞

第27回『サラリーマン川柳』大賞決定「うちの嫁 後ろ姿は フナッシー」 オリコン 5月22日(木)14時0分配信 ゆるキャラ・ふなっしーが、秀作揃う“サラ川”で頂点を制した(C)oricon ME inc.  第一生命は22日、今年で27回目となる恒例『サラリーマン川柳コンクール』のベスト10を発表した。応…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■真犯人メール"は母親を安心させ、一日も早く裁判を終わらせるため

記事BLOGOS編集部 2014年05月20日 14:45 【速報】「"真犯人メール"は母親を安心させ、一日も早く裁判を終わらせるため」…片山被告の弁護人が会見 遠隔操作事件に大きな動き 20日、連絡が取れなくなっていた片山祐輔被告が姿を現し、午前11時頃、東京地裁の保釈取り消し決定を受け、事務所を訪れた東京地検…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

★なぜ幼児期のことを忘れるのか

わたしたちはなぜ幼児期のことを忘れるのか:研究結果 ニューロンを失うからではない。むしろ、新しいニューロンの形成が、すでに存在する神経回路網を妨害している可能性がある。 子どもの頃のような過去の出来事を思い出すのが難しいのは、なぜだろうか? 「Science」で発表されたある研究によると、その理由はニューロン、それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■慰安婦」問題

【視線】 友好一転、「嫌悪感」受け止めて暮らすグレンデール市の日本人 2014.5.19 08:36 (1/3ページ)[「慰安婦」問題]  強い日差しが照りつけていた。植栽された木々はきれいに手入れされている。鳥のさえずりが聞こえるほど静かで、米ロサンゼルスのダウンタウンから東に約1・5マイル(約2・6キロ)の場所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■足利事件から24年

足利事件から24年 ジャーナリストが迫る、北関東連続幼女誘拐殺人事件の「真実」 『殺人犯はそこにいる: 隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件』(新潮社)  2010年3月26日、パチンコ店から幼女が連れ去られ、遺体となって発見された「足利事件」の容疑者とされる菅家利和氏の無罪が言い渡された。検察官や裁判官が被告に対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■日系企業華人救出劇

「なんてことだ!」ベトナム反中暴動での日系企業華人救出劇に中国人が驚嘆―中国ネット 香港メディア・明報が伝えたベトナムの反中暴動での日本企業による華人救出劇は、中国版ツイッターで話題となっている。 【その他の写真】 明報の報道によると、13日、ホーチミン近郊の南部ビンズオン省の工業団地にある縫製工場で、暴徒に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■オウム真理教事件の真の犯人

オウム真理教事件の真の犯人は「思想」だった - 大田俊寛 麻原彰晃は事件の真相を理解していない 一連のオウム事件の主犯が誰であったかについては、一時期、「麻原彰晃の独断」説と「弟子たちの暴走」説のあいだで論争が行われていました。 最近『文藝春秋』(2014年2月号)で公表された井上嘉浩氏の手記に見られるように、オウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■小泉進次郎氏

小泉進次郎氏「美味しんぼ」描写に反論 「あれだけ行ってるのに鼻血流したことない」「行くたびに元気に」 J-CASTニュース5月14日(水)15時28分 健康被害を受けていないと主張(画像は小泉進次郎氏公式サイト) 漫画「美味しんぼ」で東京電力福島第一原発を訪れた主人公らが鼻血を出すなどの描写が波紋を広げる中、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■「美味しんぼ」の描写

「美味しんぼ」の描写に波紋 被曝で鼻血…抗議相次ぐ 高橋尚之、根岸拓朗 2014年5月12日23時25分 抗議を受けた小学館発行の「美味しんぼ」。先月28日発売号で原発取材後の主人公が原因不明の鼻血を出し(右)、最新号では井戸川克隆・前双葉町長の「今の福島に住んではいけない」との発言が描かれた(左) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■ガンの発生リスク

摂取する食事とガンの発生リスクにはほとんど関連性がないことが判明 ここ30年にわたって日本人(成人)の死因第1位の座をキープし続けてきたのはガンで、その発生リスクを下げるためには特定の食物を採ったり、脂肪分の高い食べ物を避けることが有効とされてきました。しかし、2014年に発表された学会の研究結果で、その手法にほとんど効果がな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■いわゆるカルト教とは・・・・

■いわゆるカルト教とは・・・・ はじめに  誰でも、宗教を信じる自由はあると思います。けれども、家族や親友が奇妙な宗教に入ってしまって、それまで大切にしていた家族や友人の人間関係、趣味、勉強や仕事、人生の目標を捨てるようなことを言い始めたら、それはやはり、とても心配です。 ましてや、その宗教団体が危険な破壊的カルト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more