*非正社員の割合が若年層で拡大中 (クイズ)

*非正社員の割合が若年層で拡大中2012.03.15

【問1】25歳から34歳の男性雇用者のうち非正社員の割合は?(2011年)

(A)10.2%
(B)15.2%
(C)20.2%
(注)東日本大震災の被災地となった岩手県・宮城県・福島県を除くベース


【問2】正社員と非正社員の平均年収の差はどれぐらい?(30~34歳の男性、2011年)

(A)88万3600円
(B)108万3600円
(C)158万3600円
(注)年収にはボーナスや時間外手当を含む。

【解説】近年、日本の雇用者全体に占める非正規の職員・従業員(アルバイトやパート、派遣など)の割合が高まっています。
総務省の『労働力調査』によると、2011年の雇用者のうち非正規社員が占める比率は35.2%(東日本大震災の被災地となった岩手県、宮城県、福島県を除くベース)に達し、過去最高水準を記録しました。すべての年齢階級で非正規比率が高まる傾向にありますが、とりわけ15~24歳、25~34歳といった若年層で非正規比率の上昇幅が大きくなっています。この理由のひとつとして、08年のリーマン・ショック以降、ビジネス環境の不透明感が強まるなか、企業がコスト負担の増大につながる正社員の新規採用を絞り込み、コスト負担の小さい非正社員を積極的に活用していることが挙げられるでしょう。
正社員と非正社員の年収の差は勤続年数が長くなるほど開く傾向があり、50~54歳では2.1倍まで収入格差が広がります。

[正解] 問1:B 問2:C

 ★ポジティブになる音楽・・・・

http://www.youtube.com/watch?v=o9c53MKLfdk&feature=related






「若者就職支援」150%活用術?バイト・派遣・契約から正社員になる! (DO BOOKS)
同文舘出版
日向 咲嗣

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「若者就職支援」150%活用術?バイト・派遣・契約から正社員になる! (DO BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック